チバニアン関連記事まとめ

市原市田淵の地磁気逆転地層(千葉セクション)が、日本初のGSSPに認定。地質時代区分の名称が「チバニアン」に決まった=昨年12月15日、同市の養老川沿い
市原市田淵の地磁気逆転地層(千葉セクション)が、日本初のGSSPに認定。地質時代区分の名称が「チバニアン」に決まった=昨年12月15日、同市の養老川沿い

 国の天然記念物で「チバニアン(千葉時代)」命名申請の根拠となった市原市田淵の地磁気逆転地層に関連する記事のまとめページです。

【2020年】

⇒チバニアン誕生 地球史に新時代 市原の地磁気逆転地層、新名所に

⇒チバニアン17日投票 正式決定へ地元期待

【2019年】

⇒ガイダンス施設開館 立ち入り禁止解除、見学者も 【市原から世界へチバニアン】

⇒ガイダンス施設15日開館 解説パネルや地層標本 大雨立ち入り禁止解除へ 【市原から世界へ チバニアン】

⇒3次審査を通過 【市原から世界へチバニアン】

⇒チバニアンの命名、最終審査へ 3次を通過、近く決定

⇒養老川増水、立ち入り禁止に 市原の地磁気逆転地層 【房総豪雨】

⇒台風教訓に見学環境整備を 認定待たれるチバニアン 【論説】

⇒チバニアン調査妨害禁止の条例可決 市原市長「審査を後押し」

⇒チバニアン研究妨害禁じる 条例成立、千葉・市原市

⇒立ち入り条例案を提出 市、届け出義務も追加 【市原から世界へ チバニアン】

⇒チバニアン3次審査へ 国際学会に申請書

⇒市有地の地層調査 安全な見学環境で市原市 仮設ガイダンス施設開設へ 【市原から世界へチバニアン】

⇒チバニアン調査で条例案を公表 千葉・市原、反対派の妨害禁止へ

⇒チバニアン計画、ピンチに 反対派が土地買収阻止 国際学会の審査白紙も

⇒「認定へ努力」強調 賃借権巡り小出市長 【市原から世界へチバニアン】

⇒地球史に千葉の名を 市原・地磁気逆転地層 日本初の快挙なるか 【月刊ほぼ実物大ニュース】

【2018年】

⇒「チバニアン」2次通過 国際学会審査 来年中に最終決定か

⇒広域連携へ市原視察 千葉市経済懇「チバニアン」理解深める トロッコ乗車、アート鑑賞も

⇒国の天然記念物指定 「千葉県民の誇り」地元喜び 国際審査への好影響願う 【市原から世界へ チバニアン】

⇒「学術価値認められた」 次の“吉報”へ膨らむ期待 国天然記念物指定へ 【市原から世界へチバニアン】

⇒見学者ガイド育成 市原市教委 【市原から世界へ チバニアン】

⇒チバニアン、地域への影響 観光地、学習の場にも 【千葉地理学会連載 おもしろ半島ちばの地理再発見】

⇒「チバニアン」天然記念物 地磁気逆転地層で答申 千葉県18件目、年内告示へ 文化審議会

⇒チバニアンの地層を天然記念物に 文化審議会が文科相に答申

⇒「科学的根拠は妥当」 チバニアン審査中断で学会

⇒チバニアン審査中断 地質学者ら疑義 申請チームは否定

⇒チバニアンの命名審査中断 「改ざん」指摘を否定

⇒N↔Sで“人生逆転” 地球ロマンに膨らむ期待 市原・チバニアン地層【開運! 房総パワースポット巡り】

⇒地層見学、混雑緩和へ 無料駐車場の運用開始 【市原から世界へチバニアン】

⇒課題は見学環境の整備 チバニアンのこれから 【千葉地理学会連載 おもしろ半島ちばの地理再発見】

【2017年】

⇒無料バス運行延長 見学殺到、来月下旬まで 【市原から世界へチバニアン】

⇒可能性秘めた地域の財産 「チバニアン」に夢とロマン 【論説】

⇒授業でチバニアン 話題の地層に興味 市原千種小

⇒時代命名「最後の機会」 チバニアンまとめ役 岡田教授が講演

⇒「チバニアン」見学殺到 市原市 急きょ無料バス運行

⇒“地球遺産”市原に 教科書にその名を 「チバニアン」期待膨らむ地元

⇒「チバニアン」申請 研究チーム、学会に


  • LINEで送る