2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

「チバニアン」缶バッジ販売 市原・ビジターセンターで14種

チバニアンビジターセンターで販売中の缶バッジ
チバニアンビジターセンターで販売中の缶バッジ

 市原市田淵のチバニアンビジターセンターで、約77万4千年前~約12万9千年前の地質年代「チバニアン(千葉時代)」に関連する14種類の缶バッジの販売が始まった。1個200円。

 NPO法人「田淵チバニアンズ」が販売。缶バッジは説明文を添えてカプセルに入っており、チバニアン命名の根拠となった地球のN極・S極の逆転を示す「地磁気逆転地層」のほか、不動滝や生痕化石、動植物などについて知ることができる。

 GSSP(国際境界模式層断面とポイント)・チバニアン認定記念の2種類用と、ビジターセンター開館時に配布された12種類用の販売機がある。どの種類の缶バッジが出てくるかはお楽しみ。

 売り上げは地層周辺の見学環境の整備や、来訪者を案内するガイド活動の充実に役立てる。


  • LINEで送る