第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

稲毛―横芝敬愛 9回裏稲毛2死三塁、逆転サヨナラ2ランを放った大和地(中央)を笑顔で迎えるナイン=ナスパ

小金―東京学館浦安 8回裏東京学館浦安無死満塁、増田侑がコールド勝ちを決める満塁本塁打を放つ=第一カッター

稲毛―千葉北 8回表稲毛2死満塁、石川が左飛に終わり天を仰ぐ=袖ケ浦市営

西千葉大会組み合わせ

2回表成田無死、山下が中越え二塁打を放つ

中央学院―東京学館浦安 4回表中央学院1死、大谷が右翼席へ勝ち越し本塁打を放つ。捕手遠藤=ZOZOマリン

2回表木更津総合無死、神山が中前打を放つ

若松-拓大紅陵 力投する若松の伊藤=ゼットエー

木更津総合―千葉商 先発して5回まで無安打無失点に抑えた木更津総合・白井=千葉県総合SC



高校野球ドキュメント100

第74回選手権千葉大会決勝の拓大紅陵戦に先発し、力投する二松学舎沼南の飯塚=1992年7月27日、マリン

打球直撃から復帰した中央学院の大谷拓海。「ぶっつけ本番でも焦りはない」と自信を見せる=我孫子市

現在は右肩の故障から復帰を目指す原嵩。「持丸(修一)監督から電話をもらうこともあり、うれしい」と恩師に感謝する=さいたま市南区

小枝守は9回に逆転した92年の池田戦を「漫画の世界だった」と言う=2月、木更津市

甲子園初出場時の写真を持つ森下倫明。準優勝した2000年の記念品も大切に保管されている=浦安市

銚子商の初優勝を記念する特集記事が掲載された1974年8月20日の千葉日報



第100回全国高校野球千葉大会

ページ