第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

銚子商―成田 5回裏成田1死満塁、田宮が右中間へ3点三塁打を放つ=千葉県総合SC

市松戸―東京学館浦安 9回裏東京学館浦安1死二、三塁、遠藤湧士のバントが守備の乱れを誘いサヨナラ勝ち=市川国府台

東海大市原望洋-暁星国際 1失点完投し笑顔でハイタッチする東海大市原望洋・須崎(中央)=袖ケ浦市営

安房─翔凜 3回表安房無死一、三塁、天野がスクイズを決め同点に追い付く=袖ケ浦市営

関宿・流山・清水・船橋豊富-市船橋 1回表市船橋2死一、二塁、二塁手・猪瀬の激励に笑顔で応える関宿・三枝=柏の葉

2回表木更津総合2死一、二塁、東が左中間を破る適時三塁打

東海大市原望洋―拓大紅陵 7回表東海大市原望洋2死満塁、高嵜の適時三塁打で生還し笑顔の一走岡本=21日、市原市のゼットエーボールパーク

東海大市原望洋-拓大紅陵 8回表東海大市原望洋1死二塁、魚地が左越え適時三塁打を放ちガッツポーズ=ゼットエー



高校野球ドキュメント100

「高校野球で学んだことは人生のバックボーンとなる。年を取ってより思うようになった」と話す古橋富洋=千葉市

第56回高校野球選手権千葉大会の決勝を報じる1974年7月28日の千葉日報

第89回全国高校野球選手権千葉大会の5回戦で東海大浦安に惜敗した成田の唐川を報じる2007年7月26日の千葉日報

甲子園初出場時の写真を持つ森下倫明。準優勝した2000年の記念品も大切に保管されている=浦安市

第85回全国高校野球選手権千葉大会の5回戦で、成田を相手に八回に勝ち越し本塁打を放ち、投げては3失点完投勝ちした市柏の清田を報じる2003年7月25日の千葉日報

成東との決勝で周囲が喜ぶ中、「一切跳びはねず、マウンド上で安堵(あんど)のため息をついた」と振り返る小林徹=1月、習志野市



第100回全国高校野球千葉大会

ページ