第101回全国高校野球選手権千葉大会・全国大会

高校野球新着記事

習志野の背番号15・松本

1回表木更津総合無死二塁、山中が送りバントを決める

第101回全国高校野球選手権千葉大会の開会式で脱帽する選手たち=10日、千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム

植草学園大付の生徒が持つ校名プラカードの後ろで整列する選手たち

松戸向陽―わせがく 選手9人で初戦を突破した松戸向陽ナイン=船橋市民

優勝が決まり歓喜する習志野のメンバー=ZOZOマリンスタジアム

対戦が決まった習志野の竹縄主将(左)と沖縄尚学の水谷主将=3日、大阪市北区

試合後に健闘をたたえ合う習志野の根本翔吾(右)と木更津総合の根本太一

4回裏習志野1死一、三塁、兼子が左前適時打を放つ





第101回全国高校野球千葉大会・全国大会

ページ