第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

君津商-幕張総合 4回から登板し、無失点に抑えた奥田=船橋市民

沼南―我孫子東 9回裏沼南1死一塁、菅井が左越え2点本塁打を放つ=13日、柏の葉

昭和学院・井上主将

泉・大網・上総-茂原樟陽 試合に敗れて肩を落とす連合チーム

船橋啓明-八千代 8強入りを逃し、うつむく船橋啓明ナイン=第一カッター

成田―千葉黎明 13―3でコールド勝ちし喜ぶ成田の田宮=ゼットエー

津田沼―東海大浦安 6回表津田沼2死満塁、関が3点二塁打を放ちガッツポーズする=市川国府台

練習後にメンバー同士で行うストレッチは、冗談を言い合うなど和気あいあい=野田市の千葉県立関宿高校

松戸馬橋―柏南 9回裏松戸馬橋1死三塁、サヨナラ適時打を放ち、ガッツポーズする金田=市川国府台



高校野球ドキュメント100

「西高ですごい経験をさせてもらった」と話す越川恭伸。現在は匝瑳で監督を務める=匝瑳市

沼南の西千葉大会準優勝を報じる2008年7月27日の千葉日報

成田時代は絶対的エースとして2度の選抜出場を果たした唐川

野球漬けの毎日を送った故郷に戻り「町のために恩返しをしたい」と話す木樽正明=4月、銚子市

小枝守は9回に逆転した92年の池田戦を「漫画の世界だった」と言う=2月、木更津市

第95回選手権千葉大会の決勝で完投し2連覇を決め、喜ぶ木更津総合の千葉貴央=2013年7月27日、QVCマリン



第100回全国高校野球千葉大会

ページ