第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

安房─翔凜 3回表安房無死一、三塁、天野がスクイズを決め同点に追い付く=袖ケ浦市営

初優勝を果たして喜びを爆発させる中央学院の選手たち=26日、ZOZOマリン

中央学院-八千代 今大会初登板で3回無失点の中央学院・大谷=柏の葉

西千葉大会組み合わせ

練習後にメンバー同士で行うストレッチは、冗談を言い合うなど和気あいあい=野田市の千葉県立関宿高校

千葉商―幕張総合 26年ぶり8強を決め、全力で校歌を歌う千葉商ナイン=ゼットエー

第100回全国高校野球選手権記念東千葉・西千葉大会の組み合わせ抽選会でくじを引く各校の主将ら=千葉県スポーツ科学センター

四街道―東京学館浦安 惜しくも敗れ涙をこらえる四街道ナイン=柏の葉

第100回全国高校野球選手権記念東千葉・西千葉大会の組み合わせ抽選会で選手宣誓が決まった翔凜・泉谷優翔主将=20日、千葉市稲毛区の千葉県スポーツ科学センター



高校野球ドキュメント100

沼南の西千葉大会準優勝を報じる2008年7月27日の千葉日報

第80回選手権東千葉大会の決勝・成田戦で力投する八千代松陰の多田野=1998年7月29日、千葉マリン

「地元の銚子商で甲子園に行きたかった」と振り返る篠塚和典=東京都内

打球直撃から復帰した中央学院の大谷拓海。「ぶっつけ本番でも焦りはない」と自信を見せる=我孫子市

「江川のボールは異質だった」と語る岩井美樹。現在は国際武道大の監督を務める=神宮

銚子西の甲子園初出場を報じる1981年7月29日の千葉日報



第100回全国高校野球千葉大会

ページ