第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

八千代西-市川昴 三塁コーチとしてナインを支えた八千代西の背番号1・稲葉=市川国府台

第100回全国高校野球選手権記念東千葉・西千葉大会の開会式で整列する選手たち=11日午前、千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム

第100回全国高校野球選手権記念東千葉・西千葉大会の組み合わせ抽選会で選手宣誓が決まった昭和学院・井上凱仁主将=20日、千葉市稲毛区の千葉県スポーツ科学センター

各校の主将がくじを引き、第100回全国高校野球選手権記念東千葉・西千葉大会の組み合わせが決まった=20日、千葉市稲毛区のスポーツ科学センター

八千代―市川 1点差で逃げ切り喜びを爆発させる八千代ナイン=ゼットエー

第100回全国高校野球選手権東千葉・西千葉大会の開会式で入場行進する選手ら=11日午前、千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム

市船橋―千葉商大付 6奪三振1四球2失点、122球で完投した市船橋・須藤=千葉県総合SC

5回の満塁のピンチを乗り切り、雄たけびを上げる志学館の大川

練習後にメンバー同士で行うストレッチは、冗談を言い合うなど和気あいあい=野田市の千葉県立関宿高校



高校野球ドキュメント100

第95回選手権千葉大会の決勝で完投し2連覇を決め、喜ぶ木更津総合の千葉貴央=2013年7月27日、QVCマリン

小枝守は9回に逆転した92年の池田戦を「漫画の世界だった」と言う=2月、木更津市

高校野球3年間を振り返り、「成東野球に感謝している」と話す行木泰弘=東金市

「地元の銚子商で甲子園に行きたかった」と振り返る篠塚和典=東京都内

「高校野球で学んだことは人生のバックボーンとなる。年を取ってより思うようになった」と話す古橋富洋=千葉市

沼南の西千葉大会準優勝を報じる2008年7月27日の千葉日報



第100回全国高校野球千葉大会