第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

熱戦を伝える号外を手にする観戦者ら

秀明大秀明八千代-東葉 3回裏東葉1死二塁、辻中の打球を一塁へ送球する鶴見=長生の森

四街道―東京学館浦安 惜しくも敗れ涙をこらえる四街道ナイン=柏の葉

志学館―木更津 2―5で敗れたが、54年ぶりに夏8強を果たした木更津ナイン=ゼットエー

木更津総合―東海大市原望洋 9回表無死一塁、野尻が適時二塁打を放ちサイクル安打を達成する=ZOZOマリン

6回表中央学院2死一、二塁、西村の中前打で二走青木がホームに走り込む

千葉敬愛―市船橋 仲間に支えられ引き上げる千葉敬愛・新原=県総合SC

東海大市原望洋―拓大紅陵 7回表東海大市原望洋2死満塁、高嵜の適時三塁打で生還し笑顔の一走岡本=21日、市原市のゼットエーボールパーク

四街道―東京学館浦安 1回裏東京学館浦安2死二塁、池永が左中間を破る適時三塁打を放つ=柏の葉



高校野球ドキュメント100

「悔いのないように頑張ってほしい」と千葉の高校球児にエールを送った清田=3月、さいたま市南区

銚子西の甲子園初出場を報じる1981年7月29日の千葉日報

千葉大会決勝の東海大望洋戦で被安打1、無四球11奪三振で完封した成田の中川=2010年7月25日、千葉マリン

野球漬けの毎日を送った故郷に戻り「町のために恩返しをしたい」と話す木樽正明=4月、銚子市

当時の思い出を笑顔で振り返る石井好博=14日、千葉県内

成田主将の田宮裕涼。「伯父さんたちの背番号2を受け継ぎ、最後の夏が100回大会。運命しか感じない」=成田市



第100回全国高校野球千葉大会

ページ