第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

八千代―市川 1点差で逃げ切り喜びを爆発させる八千代ナイン=ゼットエー

習志野-中央学院 10回裏中央学院無死、サヨナラ本塁打の青木(中央)を迎える中央学院ナイン=ZOZOマリン

稲毛―横芝敬愛 9回裏稲毛2死三塁、逆転サヨナラ2ランを放った大和地(中央)を笑顔で迎えるナイン=ナスパ

中央学院の木下由弥記録員

2回表木更津総合2死満塁 マウンドに集まり、深呼吸する東海大市原望洋ナイン

6安打2失点で完投した中央学院・西村

関宿・流山・清水・船橋豊富-市船橋 1回表市船橋2死一、二塁、二塁手・猪瀬の激励に笑顔で応える関宿・三枝=柏の葉

練習後にメンバー同士で行うストレッチは、冗談を言い合うなど和気あいあい=野田市の千葉県立関宿高校



高校野球ドキュメント100

成東-習志野 3万5千人の観客が見つめる中、1失点で完投した習志野の小林=1980年7月27日、千葉県野球場

「西高ですごい経験をさせてもらった」と話す越川恭伸。現在は匝瑳で監督を務める=匝瑳市

第56回全国高校野球選手権で銚子商の初優勝を報じる1974年8月20日の千葉日報

第75回全国高校野球選手権千葉大会の開会式で行進する福浦ら習志野ナイン=1993年7月13日、県野球場

甲子園出場は逃したが、「他の高校に行けば良かったと思ったことはない」と振り返る福浦和也=2月、沖縄県石垣市

現在は印旛明誠で監督の片岡祐司。「やるからには勝ちたいじゃないですか」と闘志を燃やし続けている=印西市



第100回全国高校野球千葉大会

ページ