LINEスタンプ第2弾 スカイライナーキャラ

京成スカイライナーをキャラクターに使用したLINEスタンプ(京成電鉄提供)
京成スカイライナーをキャラクターに使用したLINEスタンプ(京成電鉄提供)
日常会話のほか、スカイライナーならではのスタンプも用意した(京成電鉄提供)
日常会話のほか、スカイライナーならではのスタンプも用意した(京成電鉄提供)

 京成電鉄(市川市)は、1日から無料通信アプリ「LINE(ライン)」で利用できるスタンプ「京成スカイライナーver.2」を発売した。同社の特急電車「スカイライナー」をキャラクターに採用した。

 昨年12月に発売した同車両のスタンプが好評だったことを受け第2弾を作成。「いいね!」「いまから帰るよ~」といった日常生活で使いやすい言葉のほか、スカイライナーの都心-成田空港間の最短所要時間である36分をもじった「36分後に到着します」など計24種類を用意した。

 税込み120円(50ラインコイン)。「京成スカイライナー」と検索。担当者は「新型コロナで車両に乗る機会が減っている方にも、スタンプを通して親しみを持ってもらえたら」と期待を寄せた。


  • LINEで送る