第100回全国高校野球選手権記念千葉大会

高校野球新着記事

市川昴-八千代東 2回裏八千代東2死二、三塁、伊東雄琉の適時打で2点追加=国府台

若松-拓大紅陵 力投する若松の伊藤=ゼットエー

小金―東京学館浦安 8回裏東京学館浦安無死満塁、増田侑がコールド勝ちを決める満塁本塁打を放つ=第一カッター

2回表成田無死、山下が中越え二塁打を放つ

習志野―佐倉 7回表佐倉2死一、二塁、古屋の適時打で2点差に迫るホームを踏む野間口=ZOZOマリン

千葉敬愛-流山おおたかの森 先発した流山おおたかの森の渡辺=柏の葉

木更津総合ー成田 9回2死満塁で声を出す成田ベンチ=ZOZOマリン

木更津総合―検見川 2番手で登板して無失点に抑えた検見川・西=千葉県総合SC



高校野球ドキュメント100

第56回全国高校野球選手権で銚子商の初優勝を報じる1974年8月20日の千葉日報

第56回高校野球選手権千葉大会の決勝を報じる1974年7月28日の千葉日報

八千代東の初優勝を報じる2009年7月27日の千葉日報

現在は会社員の中川諒。「黎明に勝った18歳の誕生日は一生忘れない」=神奈川県内

千葉経大付の甲子園8強入りを報じる2004年8月18日の千葉日報

第55回全国高校選手権の2回戦で江川を擁する作新学院(栃木)に勝利した銚子商を報じる1973年8月17日の千葉日報



第100回全国高校野球千葉大会

ページ