ちばの選挙

民主党止める選挙に 自民・石破政調会長

 自民党の石破茂政務調査会長が2日、JR津田沼駅前で千葉選挙区の同党候補者と街頭演説を行い、「今さえよければいいという民主党政治を止める選挙にしなければならない」と訴えた。

 石破政調会長は「政治はサンタクロースではない。ばらまきの政治は国家を破たんに追い込む」と民主党政権を批判。争点の一つに浮上している消費税について、「貯蓄を安心して使っていただけるきちんとした福祉を実現するためには消費税をアップしなければならない」とした上で、「菅さんの“抱きつきお化け”みたいに、自民党の政策を参考に5%アップです、みたいなでたらめな事を私たちは言っているのではない」とアピールした。


  • LINEで送る