ちばの選挙

「自民が巨額借金残した」 菅首相、市川で街頭演説

 民主党代表の菅直人首相が4日、JR市川駅前で千葉選挙区(改選数3)の公認候補者らと街頭演説を行い、「自民候補が当選しても、与野党の逆転ができるのはせいぜい参議院だけ。衆議院とのねじれが激しくなり、政治は前に進まなくなる」と同選挙区での2議席獲得の重要性を訴えた。同選挙区での菅首相の応援演説は今回で2度目。

 雨の中、駅前を埋めた聴衆を前に、菅首相は「自民党政権下での経済政策や社会福祉政策の間違いが860兆円という巨額の借金を残した」と自民党を批判。


  • LINEで送る