香取市長がコロナ感染 2日の初登庁延期

伊藤友則市長
伊藤友則市長

 香取市は1日、4月24日に投開票された市長選で初当選した伊藤友則市長(49)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2日に予定していた初登庁は延期となり、保健所の指示を踏まえて日程を調整する。

 市によると、伊藤市長は4月30日に喉の痛みやせきの症状があり、市内の医療機関でPCR検査を受け、1日に陽性が判明した。現在は無症状。8日までを療養期間とし、市長公務は電話などで行う。


  • LINEで送る