2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

千葉ロッテ 秋季練習始まる

打撃練習する千葉ロッテ・安田=ZOZOマリン
打撃練習する千葉ロッテ・安田=ZOZOマリン

 千葉ロッテの秋季練習が21日、ZOZOマリンスタジアムで始まった。13選手が参加し、午前9時から打撃練習やダッシュなどで汗を流した。井口監督は「(選手には)『課題を明確にして、来季の目標を立ててやっていこう』と話をした」と語った。

 クライマックスシリーズ(CS)敗退後、2軍秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」に出場した安田と藤原も秋季練習に参加。井口監督は「安田と藤原はずっと試合に出ていた。後は打ち込みをして、体づくりをして、という感じ」と11月末は実戦より基礎練習を重視させる方針を明かした。

 田村と井上は不参加。田村はシーズン中の右手人差し指骨折からの回復を優先させ、井上に関しては井口監督が「まだ体調が万全でないし、彼はやらされるよりも自分で何かを考えてやらないといけない立場」と自主性を尊重させたと説明した。

 秋季練習は29日まで。参加選手は次の通り。

 【投手】二木、小野、小島、岩下【捕手】吉田、柿沼【内野手】藤岡、安田、中村奨、福田光【外野手】藤原、岡、菅野



  • LINEで送る