【速報】千葉県内に土砂災害警戒情報 茂原や勝浦など11市町

冠水したいすみ市のJR外房線大原駅=8日午前11時25分
冠水したいすみ市のJR外房線大原駅=8日午前11時25分
冠水したいすみ市のJR外房線大原駅近くの踏切=8日午前11時23分
冠水したいすみ市のJR外房線大原駅近くの踏切=8日午前11時23分

 台風10号の影響で大雨が降り続いているとして、千葉県と銚子地方気象台は8日、茂原市や勝浦市など県内11市町に警戒レベル4相当の「県土砂災害警戒情報」を発表した。5段階の警戒レベルのうち2番目に高く、避難が必要となる危険な状態を示す。

 同日午後0時20分現在の警戒対象地域は、茂原市、勝浦市、市原市、鴨川市、君津市、いすみ市、一宮町、睦沢町、長南町、大多喜町、御宿町。

 県は「崖の近くなど土砂災害の発生しやすい地区の住民は、早めの避難を心掛けるとともに市町村から発表される避難指示などの情報に注意して」と呼び掛けている。

 8日正午現在、台風10号は勝浦市の南東約130キロを時速約25キロで北東に進んだ。中心気圧は980ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートル。


  • LINEで送る