ちばの選挙

八千代市長の公認獲得 自民県議有志が支援へ 参院選出馬で

  • LINEで送る

 自民党県議団最大の政策グループ「県盛会」(河上茂会長)は14日、会合を開き、夏の参院選千葉選挙区(改選数3)に「自民公認が得られれば」と条件付きで立候補の意向を示している豊田俊郎八千代市長の公認獲得に向け、同会有志が支援していく方針を確認した。

 出席者からは、昨年の衆院選では大勝したものの、民主党が第一党を占める参議院との“ねじれ”解消に向け「参院選で2人擁立は必要」との声が上がったという。