海に車転落、男性死亡 後輪が脱輪、逃げ出せず 南房総

 27日午後1時5分ごろ、南房総市富浦町多田良の岸壁で「車が海に落ちた」と目撃者から119番通報があった。転落した乗用車から東京都葛飾区東金町5、高田正夫さん(70)が意識不明の状態で見つかり、間もなく死亡した。館山署が転落した原因を調べている。

 同署によると、目撃者の男性が「ゴンッ」という音を聞き確認したところ、後輪が岸壁から脱輪している乗用車を発見。運転席にいた高田さんが慌てて車内から降りようとしていたが、そのまま海に転落したという。水深は約3メートルだった。


  • LINEで送る