お歳暮に千葉県産品どうぞ そごう千葉店2年ぶり決起大会

お歳暮ギフトの決起大会で、今年のテーマに合わせた掛け声を披露する従業員=10日、千葉市中央区のそごう千葉店
お歳暮ギフトの決起大会で、今年のテーマに合わせた掛け声を披露する従業員=10日、千葉市中央区のそごう千葉店

 お歳暮ギフトセンターの開設に合わせ、千葉市中央区のそごう千葉店は10日、新型コロナの影響で中止していた「決起大会」を2年ぶりに開催した。今年は「あげると、あがるね。」をテーマに、人気の県産品ギフトを豊富に用意。開店前に従業員35人が集い、「頑張ろう!」と拳を突き上げた。

 決起大会では、同店の伊原路昌部長が「千葉の美味を届けたい。お客さまも生産者も、みんな元気にしていきましょう」とあいさつ。新入社員ら5人が登壇し、成田・川豊本店の「うなぎ蒲焼き」や酒々井・飯沼本家の地酒「甲子 純米大吟醸 きのえね」などお勧め商品をPRした。

 開店した午前10時には買い物客が列を作り、全37席のカウンターが満席に。12月上旬までの発送が多く、同センターの開設後1週間程度が販売のピークだという。年末年始の「おうち時間」に自宅用の需要も高まっている。会期は12月22日まで。


  • LINEで送る