3失点 サントスに敗れる 酒井が意地のヘッド

トヨタ・クラブワールドカップ  豊田スタジアム 観衆29173人
VS サントス(ブラジル)
1 0 前半 2 3
1 後半 1

▽得点者 【サ】ネイマール(前19分)ボルジェス(前24分)ダニーロ(後18分)【柏】酒井(後9分)

 サッカーのクラブ世界一を決めるトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)は14日、愛知・豊田スタジアムで行われ、開催国代表のJ1王者柏は準決勝で南米代表の名門サントス(ブラジル)に1-3で敗れた。

 サントスは準決勝のもう1試合、15日の欧州代表のバルセロナ(スペイン)-アジア代表のアルサド(カタール)の勝者と決勝を、柏は敗者と3位決定戦を、ともに18日に横浜・日産スタジアムで戦う。

 柏はブラジル代表のネイマールに先制点を許すなど前半に2失点。後半に酒井が1点を返したが、その後にも失点した。


戦評

  柏は個々の力が上のサントスに食い下がったが、及ばなかった。前半は19分に巧みな切り返しからネイマールに先制点を許すなど、2失点。後半9分に左CKを酒井が頭で合わせて1点差に迫ったが、9分後にはダニーロにFKを直接決められて突き放された。その後は逸機が続いた。柏は組織的な守備で対抗したが、個人技とスピードで力負けした。


  • LINEで送る