打倒サントスに意欲

 サッカーのトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)に開催国枠で出場しているJ1王者の柏は14日午後7時半から愛知・豊田スタジアムで南米代表のサントス(ブラジル)との準決勝に臨む。柏は13日、豊田市内で練習の一部を公開して調整した。

 柏は1回戦でオークランド(ニュージーランド)を2-0で下し、モンテレイ(メキシコ)との準々決勝はPK戦の末に制した。母国の古豪との大一番に向け、ネルシーニョ監督は「初戦より2試合目の方が内容はよかった。今度はもっといい内容になる」と手応えを口にした。

 サントスは試合会場で冒頭の15分以外、非公開で練習した。ラマーリョ監督は「相手が誰であれ初戦というのは難しい。柏の2試合を見たが、十分にリスペクト(敬意を込めて警戒)しないといけない」と話した。



  • LINEで送る