11年ぶり優勝争い 「チャンスを逃したくない」

 15、16日の第29節を終え、J1は残り5試合となった。柏が16日の山形戦に勝ち、2位に勝ち点2差をつけ、8月上旬以来の首位に立った。悲願の初制覇に向けて、視界が開けている。

 柏が優勝争いをするのは2000年の第2ステージ以来。その時は勝てば優勝の条件で迎えた最終節で鹿島との直接対決を引き分けて、勝ち点1差の2位に終わった。

 当時のメンバーでいまも柏のユニホームを着る現役選手は北嶋だけ。「来年優勝するためにまた頑張ると発言したのを覚えている。11年たって、いまのチャンスを逃したくない」と33歳のベテランは力を込める。



  • LINEで送る