ホームで連敗脱出へ 1日、京都戦 ジェフ千葉

  • 0
  • LINEで送る

 J2千葉は4月1日午後2時から、フクダ電子アリーナで京都と対戦する。30日はユナイテッドパークで調整。エスナイデル監督は「今までと同じく強いチームだが、自分たちの状態が最高に良ければ勝てる」と意気込んだ。

 同日の紅白戦ではDF西野に代わり、金範容が主力組に入った。指揮官は前節の湘南戦を「一番ボールを見失った試合」と反省する。今季初の無得点にも終わり「攻撃のビルドアップを図りたい」と強調。積極性を高めるため、イレブンへ「楽しく、そして火花が散るようなプレーをしてほしい」と訴えたという。

 京都は3連敗中で19位に沈む。元日本代表の田中マルクス闘莉王=渋谷教育幕張高出=が今季加入したが、前節はベンチから外れた。一方、千葉も2連敗中。エスナイデル監督は「もう一度、作り上げたアイデンティティーを取り戻したい」。3試合ぶりの勝利を目指す。