2020夏季千葉県高等学校野球大会
新型コロナウイルス情報

議会の役割半ば放棄 環境整え、議論すべき 地方議会の一般質問中止 千葉大大学院・関谷昇教授に聞く

 新型コロナウイルスとの共生が求められている中で、地方議会はどうあれば良いのか。千葉大学大学院の関谷昇教授(政治思想史)は「一般質問の中止は基本的にあってはならない」とした上で、地方議会が行政のチェック機能を全うしていく必要性を強く訴えた。

 -一般質問の中止についてどう思いますか

 基本的にあってはならないことだと思う。議会側からすると一番幅を持って行政をただせる機会 ・・・

【残り 1649文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る