千葉市中央区の岸壁で身元不明遺体

※写真はイメージ
※写真はイメージ

 千葉市中央区中央港1の岸壁で25日午後2時25分ごろ、あおむけの状態で男性が海上に浮いているのを散歩中の女性が見つけた。男性は現場で死亡が確認された。着衣の乱れはなく、目立った外傷もないという。千葉中央署は男性の身元や死因の特定を急いでいる。

 同署によると、男性は身長約170センチで体格は太め。上下黒色のウインドブレーカーに白色の靴下を身に着けていた。


  • LINEで送る