【新型コロナ詳報】千葉県内93人感染 5日ぶり100人下回る 事業所で変異株クラスター

 千葉県内で30日、新たに93人の新型コロナウイルス感染が判明した。一日の感染者が100人を下回るのは25日以来5日ぶり。累計感染者は3万7057人に増えた。県は、46人の変異株陽性を発表。県内の事業所で変異株クラスター(感染者集団)が発生した。変異株の累計感染者は1611人となった。

 県疾病対策課によると、変異株に感染した46人は10歳未満~90代以上。いずれも海外渡航歴はない。年代別では20代が13人と最多。30代と50代が各8人、40代が7人と続いた。

 事業所では、新たに20代~40代の男女5人の変異株陽性が分かり、既に判明していた3人と合わせ計8人のクラスターとなった。変異株クラスターは県内9例目。

 県は、10代~80代の52人の感染を発表。四街道市の50代男性会社員は中等症で、肺炎の症状がある。従来株のクラスターが発生した市川市の格闘技スクールでは、新たに利用者2人の感染が判明。同スクールの感染者は計8人となった。利用者ら10人の検査が終了しており、健康観察を進めている。

 船橋市は、20代~70代の11人の新規感染を発表した。このほか、市独自の変異株検査をした7人全員の陽性が確認されたことも発表。いずれも「英国株」だった。

 柏市は、10代~50代の8人の感染を発表した。このうち、50代男性は症状がやや重く、肺炎像がみられる。また、28日に感染を発表した同市居住の10歳未満の女児は、市内医療機関から発生届の取り下げがあった。

 千葉市は、10代~70代の22人の感染を発表した。いずれも軽症か無症状。

 30日に県内で感染が判明した人の居住地は、千葉市19人▽船橋市、市川市が各12人▽松戸市8人▽柏市、八千代市が各6人▽佐倉市5人▽成田市4人▽浦安市、習志野市、流山市、富里市が各3人▽野田市、四街道市が各2人▽鎌ケ谷市、茂原市、栄町が各1人▽県外2人だった。


  • LINEで送る