2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

4千棟浸水の長生地域 相次ぐ水害、対策急務 流水量増やす大規模工事も【台風豪雨1年】

 房総豪雨では長生地域を流れる一宮川と支流が氾濫。茂原市と長柄町、長南町では計6人(災害関連死除く)が亡くなり、約4千棟の住宅などが浸水した。県は今年4月に「一宮川改修事務所」を開設し、川の流水量を増やす大規模な工事など5年計画の整備に着手。2029年度末までに、同規模の降雨でも「浸水被害ゼロ」を目指している。(茂原支局・古川大介、報道部・小野洋)

 9月7日、同市にある県長生合同庁舎。森田健作知事 ・・・

【残り 952文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る