「ぐんまちゃん」優勝 千葉県勢「うなりくん」18位 ゆるキャラグランプリ

ゆるキャラグランプリで優勝した「ぐんまちゃん」(中央)、2位の「ふっかちゃん」(右)、3位の「みきゃん」=3日午後、愛知県常滑市(共同)
ゆるキャラグランプリで優勝した「ぐんまちゃん」(中央)、2位の「ふっかちゃん」(右)、3位の「みきゃん」=3日午後、愛知県常滑市(共同)

 ご当地キャラクターの人気を競う「ゆるキャラグランプリ2014inあいちセントレア」の投票結果が3日、中部空港の会場で発表され、群馬県の「ぐんまちゃん」が優勝した。2位は埼玉県深谷市の「ふっかちゃん」、3位は愛媛県の「みきゃん」だった。

 千葉県勢は、成田市の「うなりくん」の18位が最高。君津市の「きみぴょん」が21位で続いた。

 ぐんまちゃんは、昨年優勝した栃木県佐野市の「さのまる」から金メダルを受け取ると、昨年まで2年連続3位だったことを振り返って「ようやくグランプリに輝くことができました」と喜びを爆発させた。

 グランプリ開催はことしで4回目。今回は過去最多となる1699体がエントリーした。会場には3日間で計約300体のゆるキャラが集まった。会場に設置された二つのステージやそれぞれのブースでご当地の名産品や観光地をPR。昨年までのグランプリで優勝し殿堂入りした「くまモン」らも応援に駆け付けた。


  • LINEで送る