習志野、地元沸騰 甲子園へ声援届いた! 市役所でパブリックビューイング 第91回選抜高校野球大会

  • LINEで送る

習志野高校の応援でパブリックビューイングが行われ、2回戦進出が決まると会場は大いに盛り上がった=24日午前、習志野市役所
習志野高校の応援でパブリックビューイングが行われ、2回戦進出が決まると会場は大いに盛り上がった=24日午前、習志野市役所

 第91回選抜高校野球大会で習志野高校と日章学園(宮崎)の試合が行われた24日、習志野高校の地元、習志野市役所でパブリックビューイング(PV)が開催され、集まったファンら約70人が甲子園のナインに声援を送った。7点を先取した初回に会場は早くもヒートアップし、初戦突破が決まると喜びを分かち合った。

 市役所のハミング階段には、選抜出場記念のタオルを持った女性グループなどが座り大型テレビで観戦しながら応援した。初回表に早くも猛攻を見せると、点が入るたびに歓声や驚嘆の声が上がった。吹奏楽部員の娘がスタンドで演奏しているという市川市の会社員、宮内謙一さん(54)は「みんなで応援したいと思い来た」と話し、妻の由起子さん(50)と勝利を祈念した。

 習志野の勝利が決まった瞬間、階段周辺は一際大きな喜びの声に包まれ、参加者同士で「1勝」を祝福し合った。校歌に合わせて「習志野高校」の文字が書かれたタオルを左右に動かす姿も見られた。

 船橋市の会社員、松崎智紀さん(41)は「初戦を突破し良かった。初回が一番盛り上がった」と感想。埼玉県内の高校に進学し女子硬式野球部に入るという習志野市の坂本菜々子さん(15)も「誇りに思う」とうれしそうに話した。

 習志野市役所では、2回戦以降も習志野高校をPVで観戦してもらう。