【速報】習志野が8得点快勝 星稜と対戦へ<選抜高校野球>

  • LINEで送る

校歌斉唱後、駆け出す習志野ナイン=24日、甲子園球場
校歌斉唱後、駆け出す習志野ナイン=24日、甲子園球場

 第91回選抜高校野球大会第2日は24日、甲子園球場で1回戦が行われ、千葉県の習志野は初出場の日章学園(宮崎)を8―2で下して、2回戦に進出した。

 習志野は一回に角田勇斗が走者一掃の適時三塁打を放つなど、打者一巡の猛攻を見せて7得点。四回には二塁走者の根本翔吾がけん制が乱れる間に一気に本塁を突くなど得意の機動力も見せた。

 先発の山内翔太は八回途中まで2失点の好投。八回1死一、三塁から登板した背番号1の飯塚脩人はこのピンチを断ち、九回は2死一、二塁のピンチを迎えたが空振り三振で切り抜けた。

 2回戦は28日の第3試合で好投手・奥川恭伸を擁する星稜(石川)と対戦する。