千葉県平均0.7%5年連続上昇  地方圏は下落増で二極化 19年基準地価

 千葉県は19日、7月1日時点の2019年地価調査(基準地価)の結果を発表し、県内全体の平均が前年比0・7%上昇した。上昇は5年連続。上昇率は前年の0・4%から拡大した。用途別平均では、住宅地の上昇率が0・3%(前年 ・・・

【残り 960文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る