千葉市に劇場オープン 22日から「ギア」公演

  • LINEで送る

こけら落とし公演「ギア」の一場面=21日、千葉市中央区の千葉ポートシアター
こけら落とし公演「ギア」の一場面=21日、千葉市中央区の千葉ポートシアター

 千葉市中央区の複合施設・千葉ポートスクエア内に22日、約200席の劇場「千葉ポートシアター」がオープンする。こけら落とし公演として同日から、一切せりふを使わないパフォーマンス「ギア」が始まる。

 ギアはパントマイムやマジック、ブレイクダンス、ジャグリングに、プロジェクションマッピングやLEDを使った衣装など最新技術を組み合わせた演出が見どころ。全編せりふなしで進行するが、古いおもちゃ工場で人間型ロボットたちが繰り広げる楽しくも切ないストーリーが心を打つ。

 2012年から京都の劇場でロングラン公演を続けており、今年7月には観客動員14万人を突破。せりふがないため、小さい子どもや外国人にも分かりやすく人気を集めている。

 千葉公演の「ドール」役を務めるアイドルグループ「でんぱ組.inc」の藤咲彩音さんは21日の公開リハーサル終了後、「精いっぱい頑張るので、ぜひ応援お願いします」と意気込みを語った。

 チケット料金(前売り)は一般4200円、大学・専門学生3700円、中学・高校生3200円、4歳~小学生2200円。公演スケジュールなど問い合わせは事務局(電話)050(5238)4533。