ちばの選挙

佐久間氏が無投票再選 富津市長選

  • LINEで送る

 任期満了に伴う富津市長選は二十一日告示され、現職の佐久間清治氏(62)=無所属=が立候補を届け出た。ほかに立候補の届け出はなく、午後五時の締め切りと同時に無投票で佐久間氏の再選が決まった。同市長選での無投票は今回で三度目。

 佐久間氏は今年三月の定例市議会でいち早く出馬表明。その後は相手候補が見えない中、「生き生きとした富津市づくり」を掲げ、観光と農林水産業・商工業の振興、乳幼児から高齢者まで安心できる福祉の充実などを公約に選挙態勢を整えていた。