路上で女性突き飛ばしバッグ奪った疑い 容疑の大学生2人逮捕 習志野署

習志野署
習志野署

 千葉県習志野市の路上で女性が現金などを奪われた事件で、習志野署などは13日、強盗致傷の疑いでいずれも船橋市居住の19歳の男子大学生2人を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀し2月12日午前6時45分ごろ、習志野市大久保3の路上で、通勤途中だったパート従業員の女性(65)=同市=を後ろから突き飛ばして転倒させ、右手に軽傷を負わせた上、現金約6千円や携帯電話などが入った手提げバッグを奪った疑い。

 同署によると、女性の手提げバッグは現金のみ奪われ、現場周辺に捨てられていた。防犯カメラの映像などから浮上。2人は友人だった。同署は捜査に支障があるとして認否を明らかにしていない。


  • LINEで送る