女性の首絞め、700万円奪い逃走 木更津で強盗事件発生 息子かたり事前に「示談金」要求

 27日午前10時半から午前10時45分ごろ、木更津市高柳の無職女性(78)宅に男が押し入り、女性の首を腕で絞めて「金庫はどこだ」などと脅し、現金約700万円を奪い逃走した。女性にけがはなかった。木更津署は強盗事件として男の行方を追っている。

 同署によると、女性宅には約1週間前、息子をかたって「事故に遭った。示談金を用意してほしい」と要求する電話があった。女性は電話を信じて現金を用意していた。

 女性宅を訪れた男は、玄関から室内に無理やり入り女性を脅迫。女性が金庫から現金を出して男に渡した。男が逃走した後、女性が「首を絞められてお金を取られた」と110番通報した。電話をかけた人物と男が同一かは不明という。

 女性は70代の夫との2人暮らし。夫は在宅だったが、男と接触していなかった。同署は付近の防犯カメラ映像を解析するなどして捜査している。

 逃げた男は40代ぐらいで、身長約160~170センチの中肉。上下ともクリーム色っぽい作業服風の装いで、短髪黒髪だった。


  • LINEで送る