【新型コロナ詳報】千葉県内88人感染判明 2日連続100人下回る 1週間ぶり死亡ゼロ 

 千葉県内で21日、10歳未満から90代までの88人の新型コロナウイルス感染が判明した。新規感染者が100人を下回るのは2日連続。死者は確認されておらず、1週間ぶりにゼロとなった。新たなクラスター(感染者集団)も確認されなかった。

 県は、57人の感染を発表した。いずれも軽症か無症状。

 クラスターが発生していた松戸市の新松戸中央総合病院では、新たに20代女性看護師1人の感染が判明した。感染者は計77人になった。

 同じくクラスターが確認されている八千代市の東京女子医科大学八千代医療センターでは、20代女性看護師1人と30代男性理学療法士1人の感染が分かった。感染者は計18人となっている。

 一方、57人に含まれない感染判明済みの1人について、松戸市の飲食店「カラオケスタジオ都瑠」でのクラスター関連と認定。感染者は計13人になったとしている。

 千葉市は、15人の感染を発表した。いずれも軽症か無症状。

 船橋市は、16人の感染を発表した。いずれも軽症。

 柏市の発表はなかった。

 県内で感染が判明した人の居住地は▽船橋市19人▽千葉市12人▽松戸市11人▽八千代市、習志野市が各9人▽浦安市8人▽市川市6人▽野田市4人▽流山市3人▽四街道市2人▽佐倉市、印西市、白井市、富里市が各1人▽県外1人だった。


  • LINEで送る