【新型コロナ】ワクチン先行接種の千葉県内5病院、700人超に副反応なし 関係者安ど、使い切りへ調整課題も

 医療従事者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの先行接種が千葉県内も順調に進んでいる。22日までに5病院の医師や看護師ら計700人以上が1回目の接種を終えたが、目立った副反応は報告されていない。医療体制に影響しないよう万一に備えていた関係者はひとまず胸をなで下ろす。一方で、ワクチンは厳格な温度管理が必要なだけに「使い切るための人数調整」を課題に挙げる声も聞かれた。

 ・・・

【残り 959文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る