車のガラス損壊 3等陸曹減給

 陸上自衛隊木更津駐屯地(木更津市)は26日、車のフロントガラスを損壊したとして、第1ヘリコプター団の男性3等陸曹(30)を減給30分の1(1カ月)の懲戒処分にした。

 同駐屯地によると、3等陸曹は2020年9月8日、駐屯地内の駐車場に停めてあった小型トラックのフロントガラスを右手拳で殴り、損壊した。

 3等陸曹は「業務に対する焦りといらだちで衝動的にやった」と話しているという。


  • LINEで送る