2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

消防職員の感染判明 浦安市

 浦安市は14日、消防本部の60代男性職員の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。職員は入院している。

 職員は市内在住。非番の8月12日に発熱があり、14日に医療機関を受診し陽性と判明した。13日は週休で、11日の当直勤務の際に市民との接触はなかったという。

 市は同じシフトで勤務する職員を自宅待機とし、健康観察を行っている。


  • LINEで送る