2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

河川氾濫リスク可視化 洪水・内水ハザードマップ改定 避難時行動の記入欄新設 船橋市

 船橋市は、台風や豪雨による河川氾濫などに備えて「洪水・内水ハザードマップ」を13年ぶりに改定し、市内全戸配布を始めた。住居や周辺地区における“水の被害”を可視化し、避難所など災害発生時に不可欠な情報を盛り込んだ。今回のマップでは「避難行動計画記 ・・・

【残り 1102文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る