2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

気分はハロウィーン 船橋・アンデルセン公園

ハロウィーン仕様になった園内を楽しむ親子=9月30日、ふなばしアンデルセン公園
ハロウィーン仕様になった園内を楽しむ親子=9月30日、ふなばしアンデルセン公園

 船橋市金堀町のふなばしアンデルセン公園で、31日の「ハロウィーン」を前に、恒例のハロウィーンツリーが早くも登場した。カボチャのお化けランタンで飾り付けられた絶好の撮影スポットで、親子連れらが笑顔でポーズを決めていった。

 ハロウィーンツリーは「メルヘンの丘」ゾーンのコミュニティーセンター前にあるもみの木を活用。フランケンシュタインなどの人形数体も設置し、お化けムードを演出している。

 準備が整った9月30日、同園を訪れた家族連れはハロウィーンツリーの前で記念撮影。1歳と0歳の男児と一緒に4人で園内を巡った家族は「園内が広いのでゆっくり楽しめる。ハロウィーン気分を味わえるのはうれしい」と笑顔を見せた。


  • LINEで送る