無数の明かり夜空彩る 銚子でランタンイベント

  • LINEで送る

スカイランタンを打ち上げる市民=9日、銚子市
スカイランタンを打ち上げる市民=9日、銚子市

 銚子市の銚子マリーナ海浜公園で9日、音楽やダンスで地域を盛り上げる恒例のイベント「Smile Link(スマイルリンク)」が開かれた。今年は発光ダイオード(LED)を使った照明器具「スカイランタン」を空中に浮かべる催しを初めて実施し、無数の明かりが夜空を幻想的に彩った。

 スマイルリンクは、若者や子どもたちに活躍の場を提供し地域活性化につなげようと毎年行われている。この日も、DJやダンスといった華やかなパフォーマンスが会場を盛り上げた。

 スカイランタンは参加者が一体となる行事を通じて銚子の魅力向上を図ろうと初開催。インターネットで資金を募るクラウドファンディングにより実現した。

 地元業者が製造した風船の中にヘリウムガスとLEDの照明を入れ、外側を覆ったものを150個用意。回収するため釣り糸を結んだ状態で配った。

 受け取った人々は、願い事を書いて空に浮かべた。長男と参加した匝瑳市の大木彰恵さん(39)は「大好きな銚子のために、若い人たちによる取り組みを応援したい。子どもの思い出作りになれば」と語った。