ちばの選挙

高橋氏が出馬表明 市川市選挙区、社民公認

  • LINEで送る

 会社員で新人の高橋和夫氏(47)が17日、市川市内で記者会見を開き、来春の県議選に市川市選挙区(定数6)から社民党公認で立候補することを表明した。

 高橋氏は「県の福祉を前進させるために先頭に立ちたい。森田県政への対決姿勢をはっきり示す」と決意。その上で▽開発中心から福祉中心の県政への転換▽地域コミュニティーの再生などを主な公約に掲げた。