後援申請について

千葉日報社への名義後援申請について(ご案内)

後援申請団体各位

後援申請にあたっては県紙「千葉日報」の新規購読をお願いしています。

担当部署から連絡がある場合がございますのでご了承ください。

本社名義後援の申請手続きは以下の手順でお願いします。

申請受け付け期間

後援申請書の受け付け期間は事業開催の6カ月前~2カ月前までとします。

郵送または本社に持ち込みで申請してください。ファックスは受け付けておりません。

申請書類

申請には以下の書類を添付してください。郵送の場合は封筒表側に「後援申請在中」と朱書きしてください。

初めての場合は(新規)と入れてください。

(1)弊社所定の後援申請書

(2)規約、会則が記載されたもの

(3)役員名簿類

(4)行事計画書、実施企画書、予算書、前回開催資料など

(5)後援申請の審査結果を通知する返信用封筒(住所、氏名を明記、80円切手を貼付したもの)

申請書(エクセルファイル)はこちらからダウンロードしてください。

記載事項や書類不備など申請要件を満たしていない場合は、名義使用等をお断りする場合があります。

賞状と賞品

賞状ならびに賞品を希望する場合は、別紙所定用紙での申請が必要となりますので係まで直接お問い合わせください。賞品等はご希望に添えない場合があります。

後援申請が認められない場合

内容が以下のものと判断される事業に関しては、原則として後援は認めておりません。

また、承認後に判明した際は、後援を取り消す場合もあります。

(1)営利目的によるもの

(2)政治的、宗教的に偏りがあるもの

(3)事業の趣旨、内容、運営が不鮮明なもの

(4)その他、当社が後援事業としてふさわしくないと判断したもの

記事掲載について

記事掲載のご要望は資料を添えて別途、編集局へ直接ご相談下さい。掲載の有無は編集局で独自に判断いたします。

千葉日報後援申請書

申請書はこちらからダウンロードしてください。

千葉日報紙面転載許可願い

申請書はこちらからダウンロードしてください。

お問い合わせ先

〒260-0013 千葉市中央区中央4-14-10

千葉日報社 総務局総務部 後援申請担当

TEL 043-222-9211