きょうにも初優勝 「僕らの結果がまず第一」

 J1は26日に第33節の7試合を行い、首位の柏はホームでC大阪と対戦する。柏が勝って勝ち点71に伸ばし、同65で2位の名古屋がホームで山形に引き分けるか敗れると、最終節を待たずに柏の初優勝が決まる。また、柏が引き分けた場合でも、名古屋が敗れ、3位のG大阪がホームで仙台に勝てなければ柏の優勝が決定する。

 柏は25日、日立柏総合グラウンドで、フットバレーなど軽めのメニューで1時間汗を流した。優勝決定は名古屋の結果次第とあって、北嶋は「僕らの結果がまず第一に重要」と話した。

 対戦するC大阪はここ5試合を1勝4敗で12失点と振るわない。7月の対戦は0-5の完敗だったが、現状は全く違う。柏は5連勝中。失点も5試合でわずか2と、守備も安定している。

 北嶋は「(C大阪には)個の力で分がある選手がいる。組織で受け止めたい」と攻撃力を警戒。20日の清水戦でゴールを決めた工藤は「まず守備から徹底して、FWがゴール前に顔を出したい」と意気込んだ。



  • LINEで送る