病床3割増「現実的」 コロナ「第6波」備え提言  後方支援など分担を 千葉大病院猪狩英俊・感染制御部長

千葉市外から千葉大病院に搬送された重症患者(同病院提供)
千葉市外から千葉大病院に搬送された重症患者(同病院提供)
猪狩英俊氏
猪狩英俊氏

 新型コロナウイルスの流行「第6波」に備え、政府は、入院を要する患者が今夏から3割増えても対応可能な医療体制の整備などを掲げた。千葉大病院(千葉市中央区)の猪狩英俊・感染制御部長は千葉日報社の取材に応じ「『3割』にしたのは現実的な数字」と評価する一方で、人材確保 ・・・

【残り 766文字】



  • LINEで送る