千葉県立高教諭、路上で女性の体触った疑い 東金署、痴漢容疑で逮捕 別事件から関与浮上 大網白里

 大網白里市内の路上で見知らぬ女性の体を触ったとして、東金署は1日までに、千葉県迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで県立高校教諭の高木大地容疑者(29)=同市仏島=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年9月27日午後9時ごろ、同市内の路上で県内居住の女性の体を触った疑い。

 同署によると、女性から「(男に)後をつけられ、スカートをめくられた。何かが尻に触れた」と通報があった。別事件の捜査から関与が浮上した。容疑を認めている。

 県教委は高木容疑者が同容疑で逮捕されたことは把握している上で「詳細は確認中」とした。


  • LINEで送る