【新型コロナ詳報】千葉県内149人感染、2人死亡 保育園と接待店のクラスター拡大

千葉日報 新型コロナ情報
千葉日報 新型コロナ情報

 千葉県内で2日、新型コロナウイルス患者2人の死亡と149人の感染が判明した。1日あたりの感染者数は3日連続で100人を上回った。同日、まん延防止等重点措置の対象地域に加えられた成田市の新規感染者は9人だった。

 県疾病対策課によると、クラスター(感染者集団)が発生している佐倉市立南志津保育園で新たに職員2人の陽性が判明、感染者は計9人に増えた。浦安市の接待飲食店「CLUB TOP'S―Vintage」では新たに従業員1人の陽性が分かり計6人となった。県は6月16~23日の利用客を特定できていないとし、該当者は保健所に連絡するよう呼び掛けている。

 県は91人の感染も発表した。50代男性が重症でECMO(人工肺装置)を装着。20代~50代の4人に肺炎症状が見られる。

 柏市は、12人の感染と80代女性の死亡を発表。6月28日に同居家族の感染が分かり検査を受ける予定だったが、30日に容体が悪化。救急搬送され、間もなく死亡したという。千葉市も29人の感染と70代男性の死亡を発表した。

 船橋市は15人の感染を発表。変異株独自検査では対象になった2人とも陽性で英国株(アルファ株)だった。

 2日に感染が確認された人の居住地は▽千葉市28人▽船橋市、松戸市が各15人▽柏市12人▽市川市、成田市が各9人▽市原市、佐倉市が各7人▽東金市5人▽浦安市、習志野市が各4人▽八千代市、鎌ケ谷市、大網白里市が各3人▽流山市、我孫子市、木更津市、印西市、四街道市、君津市、銚子市、横芝光町、富津市が各2人▽野田市、酒々井町、旭市、芝山町、御宿町が各1人▽県外、国外が各1人だった。


  • LINEで送る