ちばブロ

「ちばブロ」は、県民と企業が共に咲くパブリシティ紙面企画

企画・制作 千葉日報社 クロスメディア局



小4児童に浄化槽の役割解説 県環境保全センター青年部会(千葉市中央区)

  • LINEで送る

 県環境保全センター青年部会(千葉市中央区)は12日、富津市立飯野小学校で「こども環境教室」を開き、4年生25人に浄化槽の仕組みや水の循環について、映像や実験を用いてわかりやすく教えた。

 同センターは浄化槽の保守点検などを行っており、同教室は衛生的な暮らしを支える清潔な水の重要性を学んでもらおうと実施されている。

 「トイレの水はどこに流れる」など、身近な水環境についてアニメや実写を交えた映像で紹介し、実験や模型を使って浄化槽の役割を解説した。

 参加した皆川歌奏さんは「家の中で台所が一番汚れていることを初めて知った」と驚いていた。




千葉日報 ブロッサム

このページに記事の掲載ご希望の方は、千葉日報社クロスメディア局 電話043(227)0055まで。イベントや製品の紹介などにご利用ください。原稿入稿方法など詳しくは、お問い合せください。原稿締切は掲載日の2週間前です。