パラ聖火リレー 千葉県の詳細ルート公表 8月18日、千葉市5区間で

 千葉県と千葉市は28日、同市で8月18日に行うパラリンピックの聖火リレーの詳細なルートを公表した。青葉の森公園芸術文化ホールを午後2時に出発し、県庁や多くのパラスポーツ大会が開かれている千葉ポートアリーナなどを巡る。

 県などによると、県内全54市町村で同日採った火は市原市の市原スポレクパークで「千葉県の火」として一つにまとめられ、千葉市へ。同市内の5区間でランナーが聖火リレーを行い、千葉ポートタワー前広場で開催都市の東京に送り出す「出立式」を行う。

 沿道での観覧について、県開催準備課は「密にならないよう対策を考えたい」としている。出立式などの公開も新型コロナの状況を見ながら検討中という。

【関連記事の下にある地図画像をクリックすると拡大表示されます】


  • LINEで送る